JNCC第二戦、ビッグディアぴろしま( `ε´)ノ

  • 2017.05.19 Friday
  • 03:02

巷ではすでにワイルドボアのレポがアップされようとしている頃でしょうが、

 

ブログネタ溜め込みすぎた和田ぽんは未だに第二戦ビッグディア!

 

ビッグディア、WEX-GAIAと立て続けにアップして、

 

ブログを現実に追いつけようと奮闘中の広島レポ( `ε´)ノ

 

 

 

 

 

 

初戦のサザンハリケーンは3位と好調な滑り出しをしたワタクシめ和田ぽん。

 

次戦ビッグディアもウマイ事いけば、昨年のエンデューロIBに続き、

 

JNCCのCOMP-A昇格も夢じゃないんじゃないかと夢見つつ、、、

 

 

 

 

 

行ってきました、ビッグディア広島!!

 

今回チーム員は高い資産のみ、、、。

 

高い資産号は相乗り出来ないので、まずは相乗り探しから、、、

 

そっこー見つかりまして、金曜深夜、ヨコさんと相乗りで出発。

 

高速道路をほぼノンストップでカッ飛びまして9時間ちょいちょいで早朝の広島に到着、、。

 

 

ハイルーフなハイエースのヨコさん号は快適なベッドキット付き!!

 

こりゃー今夜は安眠間違いナシ!

 

パドックにも一番乗りだったのでベスポジをキープして仮眠。

 

 

 

 

んで、昼前に起きて下見ツアーに参加するためいそいそ準備、、、

 

 

 

 

 

COMPの下見ツアーの引率は渡辺学選手、、、。

 

かなり丁寧にポイントを教えてもらいました。

 

 

ちなみにココは水はけが悪い谷地、、、

 

毎回ズッポシハマって抜け出せなくなる人続出の底なし沼だそうで、、、

 

 

 

 

 

 

 

走れる範囲は広いんだけど、テキトーに行くとドハマリしそう、、、。

 

そんな場所での学さんのアドバイスは、、、

 

「ドコが深いかわからない時は後続ライダーにわざと先に行かせて

 

安全なラインを確認するのも手です。」

 

とのこと、、、ふむふむ確かに。

 

そんなアリガタイアドバイスを全開でシカトして翌日ドハマリする事になろうとは、

 

この頃のワタクシには思いも寄らぬ事でございました、、、。

 

 

 

 

 

 

レイアウトは全体的にかなーーーーーりハードなヒルクライム多数。

 

「ちょっと、コレ本当にJNCC??」

 

って声がチラホラ聞こえるほどハード気味。

 

ハードなほうが勝機を見出せる和田ぽん的には内心ニンマリ(`▽´)

 

 

 

 

 

コース長はかなり長く、下見にかかった時間は実に4時間。

 

ナメて水すら持っていかなかった和田ぽんは、

 

途中でノドが乾きすぎて、IAトシ君のドリンクを奪ったりしてました。

 

 

 

 

戻ってきたらビール飲んで温泉行って、、、

 

 

 

広島と言えばお好み焼きでしょーーー( `ε´)ノ

 

大阪でもお好み焼き食いましたけど、広島のお好み焼きもオイシーすよねー。

 

JECの時は三次の「ぷーちゃん」に行ったんですが、今回は別の場所にアタック。

 

グーグルマップに「お好み焼き」って入れて出てきた候補の中から、

 

和田ぽんが直感でチョイスしたお店だったんですが大当たり、、、バカうま。

 

次回から広島に来た時はココにしよう…♪♪

 

 

 

お好み焼きのみならず、おつまみの「せせり」なんかもバカウマでした。

 

温泉に出発した瞬間から豪雨が降ってきたーーー!!って思ったら、

 

車の屋根がヘコむんじゃないかって大粒の雹が降ってきたり、、、

 

と思ったらいきなり晴れたり、、、かなり不安定な土曜の天気で、

 

明日のレースのただでさえ高難易度なコースが、

 

さらにとんでもないことになりそーな予感を胸に就寝。

 

 

 

 

この時期、広島でもかなり冷え込みました、、、。

 

 

 

 

んで朝。

 

 

 

 

 

寝坊気味の和田ぽんでしたがFUN-GPライダー達はもうまもなく出走。

 

今回はチキンレーシングの皆様とパドックをくっつけさせてもらって、

 

チーム員は少ないけど賑やかなパドックでした。

 

 

 

アレ?

 

何故か写真が小さくなっちゃったけど高い資産。

 

頑張ってちょーーーだーーーい( `ε´)ノ

 

 

 

 

 

 

 

そんなFUN-GPのスタートを見送り、しばらく観戦を楽しんだあとは、

 

レース前の腹ごしらえでどん兵衛。

 

なんか関西方面のどん兵衛は汁の味が違うとのウワサでチャレンジ。

 

が、普段関東でもあまりどん兵衛など食べないことに気付き、

 

結局味が違うのかどーかはわかりませんでした、、、w

 

 

 

 

 

FUN-Bクラスではなんとヨコさんが優勝!!

 

このハードコンディションで超オミゴトです( `ε´)ノ

 

おめでとうございます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしていよいよワタクシのでばーーーん( `ε´)ノ

 

朝晩あんなに寒かったのに、昼にはムチャクチャ熱くなった。

 

熱中症に注意しましょう的なアナウンスが再三ありましたが、

 

実際熱中症になっちゃった人も多いそうです、、、。

 

エンデューロやるならホント気をつけましょう熱中症。

 

 

 

 

 

 

スタートはスタート直後、いきなり斜面を駆け上がり、

 

キャンバーターンで下ってくるスタイル。

 

 

 

 

スタートの写真は残念ながらないんですけどw

 

ワタクシめ和田ぽんは6位で1コーナーを通過、、、、

 

その後すぐさま1人2人抜いて4位くらいになったかなー。

 

なかなか良いスタートを切れました。

 

 

YZ250FXは始動性が良いので、COMPのデッドエンジンスタートでは

 

毎回ボチボチなスタートを切れるので助かってます。

 

セカンドでクラッチ握ってエンジン始動。

 

そこからロケットスタート出来ます。

 

 

 

 

 

 

その後、難所に差し掛かったときに前のライダーが失敗でスタック。

 

よせばよいのに「オレなら行ける!!」との慢心から、

 

結構ムズイ直登ラインに切り替えて失敗……(;´д` )

 

ドハマリです。

 

 

 

1周目はコース1/3もいかないウチにタイムチェックゲートをくぐるんですが、

 

ハマってたせいで16位、、、、やっちまったなぁ〜(;´д` )

 

 

 

 

 

なんとか挽回せねばーーーーと焦って差し掛かった例の沼地帯、、、。

 

 

 

 

 

 

 

 

とあるお方のヨウツベ動画からスクショで解説。

 

赤矢印が最短ルート、でも沼を通ります。

 

青矢印が一旦左の土手に上がる、遠回りだけどすぐ沼から上がれるルート。

 

もちろん和田ぽんは最短ルートに突っ込みまして、、、、ハマりました(;´д` )

 

一番下の赤矢印のすぐ上にいるのがワタシです。

 

 

 

 

 

 

 

こーんな感じでズッポシハマりました。

 

このクソ暑い中沼脱出押しはだいぶ体力を消耗しました、、、

 

多分30位くらいまで落ちたんじゃないかと思います、、、

 

 

 

 

 

 

そしてコチラがショートカットとエスケープに別れる難所。

 

エスケープは緑色のライン。

 

緩やかでガレてもなくて簡単。

 

ただ、ココから登ると上の広場で丸太やタイヤがあるセクションを

 

かなりジグザグしないといけないので結構なロス。

 

 

 

 

直登ラインが赤ライン。

 

ここから登ると広場の丸太&タイヤセクションを尻目に、

 

それらを迂回できるのでかなりのショートカットです。

 

 

んで、ワタクシめ和田ぽんは青ラインでいきました。

 

一度エスケープ方向に上って途中からコキっと曲がって直登ライン頂上を目指す、、、

 

そーすっと直登ルートと同じく、丸太&タイヤセクションを通らなくてよくなり、

 

難易度とタイム差的にはコリャーいくっしょ!!的な感じ。

 

 

 

 

無事上りきってかなりジャンプアップ出来たかなー。

 

相当抜いて…、、、2周目22位。

 

まあそれでもかなり抜けたほうだな、、、と。

 

 

 

 

赤ライン直登はこんな感じ。

 

かなり厳しい角度でしたーーーー

 

 

 

 

 

そんなこんなで道中、同じクラスの黄色ゼッケンライダーを結構抜いて、、、

 

15位!!

 

 

 

 

 

 

 

そんな感じの4周目、、、

 

例のショットカットヒルクライムを登ろうとしたら前方でライダーが転倒(;´д` )

 

 

 

げげげ、なんとか右脇から抜けられるかな〜、、、とチャレンジ。

 

 

 

 

 

ちょっと右脇通るぜー!!( `ε´)ノって思ったけど、、、

 

 

 

 

 

 

バイク起こされてラインなくなっちゃった!!で急停止、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

あちゃー、一番角度キツいトコで止まっちゃったー(;´д` )

 

けど、バイクの押しはIAクラスを自負する和田ぽん。

 

ここから一人で押して上がりました(`▽´)

 

 

 

 

んで、、、、

 

 

 

写真はないけどこの周回でまた沼にハマっちゃった…(;´д` )

 

今度は腰まで浸かる程のズッポシっぷり。

 

コレはヤベーーーーってイゴイゴやってたら、

 

他のライダーがヘルプしてくれてなんとか脱出、、、

 

いやー熱中症になるかと思った(;´д` )

 

 

 

あとで知ったんですが、この時助けてくれたのは

 

なんとYAMAHAの伝説的ライダーTOMOさん。

 

ありがとうございました!!

 

 

 

腰まで浸かった証がコレ、、、。

 

腰上からナナメに下半身がすべて茶色一色…(;´д` ) 

 

この深さまで浸かっちゃってましたのよ〜〜!!

 

 

 

ケツがヌルヌルで、シッティングしようにも滑っちゃって滑っちゃって、、、

 

乾くまでかなりライディングに支障が、、、、

 

 

 

気分を入れ替えるためにもこの周で給油ピットイン。

 

高い資産やヨコさんに手伝ってもらって急速ピットアウト( `ε´)ノ

 

 

 

 

腰まで浸かった割にはむしろ順位がひとつ上がって14位w

 

 

 

 

 

 

 

沢もあるのが広島の楽しいトコロ、、、

 

沢のなかにも途中で沢から難しいラインで抜け出たほうが

 

ショートカット気味にいけたりと、レイアウトが工夫されてて楽しかったっすねぇ〜。

 

 

 

次の周には12位に上がった!!

 

 

 

 

 

 

ココもイヤらしかった場所のひとつ。

 

結構な斜度のヒルクライムをナナメに駆け上がりその後キャンバー走行。

 

もう各難所のポイントは押さえたのでこれ以上引っかかる気はしないぜ( `ε´)ノ

 

 

残り40分くらいのトコでついにシングル、9位に上昇!!

 

沼のドハマリからココまで上がってこれるとは、

 

難所の多いコースレイアウトのオカゲっすねー。

 

スピード勝負だったらこうは挽回出来なかったんじゃないかと、、、。

 

 

 

 

 

沼ではもうすべてのラインが水没コースだったので、

 

端っこの迂回エリアに集中。

 

遠回りではありますがもうコレしか道はないっす。

 

 

 

 

 

 

とっとと沼から上がるルート。

 

ハマりさえしなけりゃもうこのコースに怖さはない:・(`▽´)・: 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてL1の表示が出た時には「8位」!!

 

最終ラップでもう1〜2人抜きたい!!!!

 

 

とラストスパートで頑張ったけど結局それ以上抜けずに、、、

 

 

 

 

 

 

 

8位でした!!

 

 

まーーーーー、目標は6位以内くらいの入賞を目指してましたが、

 

2回沼にハマったワリにはボチボチでしたかね〜、、、

 

 

 

 

コレでJNCCの年間ランキングは、、、

 

初戦サザンで3位120P。

 

今回の8位で60P、、、、計180Pで、

 

年間ランキング4位。

 

まだまだ2戦目ですし、ポイントも前後ともそう離れてないのでまだまだわかりません。

 

 

 

 

年間ランキング5位以内を目指して次戦でも頑張ります( `ε´)ノ

 

 

ま、現実ではもうその次戦も終わってるので、

 

ホットなウチにアップできるように追いつかねば、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM