続・KXカスタム…( `ε´)ノ

  • 2017.07.20 Thursday
  • 01:04

前回まさかの'17 YZ125X FフォークASSYを換装したワタクシめのKX250…

 

これがまたサイコーで、、、

 

エンデューロバイクで最も重要なのはサスペンションであると、、、

 

再認識しましたよーマジで( `ε´)ノ

 

そーすっとリアが気になってきまして、、、、

 

 

 

リバルビングしました!!

 

KX250F-SEで有名なピュアテックさんのサスペンションサービス、

 

「RESPONSE」にてリバルビング〜〜( `ε´)ノ

 

 

 

もともとノーマルの前後サスをTechnixさんでEDリバルビングしてまして、

 

オーダーの時にも「ジャンプなぞ飛ばないから柔らかくして下さい!!」、

 

「奥で踏ん張んなくていーから、とにかく初期を柔らかく!!!!」

 

ってお願いしたんですけど、、、やっぱちょっと初期作動性がイマイチ、、、

 

下りのブレーキングギャップで速度落ちてきた時とか、

 

ギャップの多い立ち上がりでアクセル開けた時とか、、、

 

車体が跳ねて振られる…んで、アクセルを開け切れず加速し始めが遅くなる。

 

 

 

そんな感じでした。

 

そんな気になる点をお伝えして再リバルビング。

 

 

 

 

リアサス外したついでにリンクやスイングアームピボットも分解してグリスアップ、、、

 

 

 

 

 

 

 

KXはリアサスとリンクの取り付け部のベアリングのシールがイマイチで、

 

もう過去何回換えたかわかりませんけど、ホントすぐダメになる。

 

ガンガンレースで使ってると半年に一回でもダメっすね。

 

でもまー、毎回サボって交換するハメになってるんですけどねー。

 

もう2個ずつくらい在庫してますよww

 

 

 

 

 

で、もしかしたらイケるかもと思ったYZ250FXスプリング流用計画( `ε´)ノ

 

現在使用してるKX純正オプションのソフトスプリングより、

 

ほんのちょっとだけバネレート柔らかいんすよねー。

 

イケっかなー、、、って思ったけど、ビミョーに内径が太い!!

 

なのでスプリングがズレたらリザーブタンクに接触したりするのでNG、、、

 

 

 

まー、いーんすけどね。

 

「フロントはYZ125XのフォークASSYで、リアはスプリングだけFXっす!」

 

っていう、より魔改造っぽいコト言いたかっただけっすから( `ε´)

 

 

 

 

んで、効果の程は…!!

 

 

ムッチャクチャ動きます!!!( `ε´)ノ

 

成田をよく走ってる人しかわかんない話っすけど、

 

下りからの180度ターンでイカダ、、、ってトコあるじゃないっすかー。

 

その下りのギャップでブレーキングしたときにリアが暴れてたのが暴れない、、、

 

ストレートでも不意にリアが跳ね上げられて失速するコトもない、、、

 

成田のガレ場でももちろん吸収性が数段アップしてます。

 

 

 

ジャンプの着地ではやはり入るようになった気がしますが、

 

ムチャクチャでかいメリットと比較したらほぼ気にならないレベル。

 

 

サスペンションが良いので進入スピードも速くなりーの、

 

立ち上がりの開け始めも速くなりーの、

 

スピードセクションでもYZ250FX乗ってる時と、

 

そんな変わらないスピードで走れるよーになってきたよーな気がします。

 

 

うむー、コレは良い。

 

レスポンスサイコーーーーーー( `ε´)ノ

 

 

 

 

もうKXで気になるトコなくなっちゃったんじゃないかと思った。

 

ま、強いて言えば、、、、

 

ヒート練のような120%の力でMAXなスピード走行した時の疲れっぷりがちょっと、、、

 

4stほどスムーズじゃないし振動も多いせいもあるのか腕がキツくなる、、、

 

120%ペースで走り続けられる時間はそんな長くない…ってのが、

 

色々良くなりすぎて新たに気になり始めた問題点すね。

 

 

 

今後の課題はより疲れにくい車体作りと、

 

ポジションなどの見直し、、、ですね。

 

ハード用に低すぎるシートとかも良くないと思うんすよねー、スピードセクションでは。

 

 

 

 

 

んで!!

 

 

ずっと前に買ったけどメンド臭くてつけなかったシリーズ( `ε´)ノ

 

 

V-FORCE3〜( `ε´)ノ

 

買ったらお高いヤツっすよ!!

 

中古ですがほぼ新品といって良い程度で、さらに新品予備リードバルブまでついて、、

 

1万円というヤフオクプライス。

 

定期的にヤフオクパーツウォッチしてた甲斐がありました。

 

マイナー車種すぎて、お宝パーツなのに誰とも競らずに落札…ww

 

マイナー車種唯一の利点っすね。

 

 

 

 

ホントに一度使ったの?ってレベルのキレイさ。

 

リードバルブが二山に増えまして、低速域と中高速域をうんたらかんたら的なヤツ。

 

外国産エンデューロマシンにも純正採用されてたりする信頼性高いパーツ。

 

 

 

 

 

対するはメイドインジャパンKAWASAKI…。

 

外したらリードバルブの端が欠けてました、、、(;´д` )

 

3回目ですよ、コレ。

 

数年間ガンガンに使って…だけどさ。

 

耐久性イマイチ〜。

 

 

 

まー、性能が全く変わらなかったとしても、

 

耐久性が上がりそーな気がしてオッケーオッケー( `ε´)ノ

 

 

 

 

 

 

前にリードバルブ換えた時に気になってた変形したプラスチックもなくなるのでスッキリ。

 

 

 

 

 

 

自分のマシンなんで、だいぶ横着して、、、タンクも外さずになんとか交換w

 

ウォーターホースとかむっちゃ邪魔だった。

 

お客さんのだったらタンクはもちろん、ホースどかす為にチャンバーも取りますね。

 

 

 

 

 

 

んで、効果の程は、、、、

 

マディの成田で乗った時は、正直変わったよーな気のせいのよーな、、、

 

出だしがホンのちょいスムーズになった…かな?みたいな??

 

そんなインプレでした。

 

 

でもこないだのドライ成田でヒート練っぽいコトして追っかけてた時に、

 

アクセルガバ明けした時に伸びが違う気がしました。

 

いや、違いました。多分。めいびーあいしんくそー。

 

 

 

今後V-FORCE3だけ盗まれたとしたら、もっかいは買わず純正に戻すでしょう。

 

でもヤフオクでまた1万円で売ってたら買っちゃうでしょう。

 

そんな感じっす。

 

 

乗ってて楽しさが違う!タイムが違う!!って程はないけど、

 

でも体感は出来るし、デメリットはない。

 

 

 

一番のメリットは、、、、

 

 

チラ見えする「VFORCE3」の文字がカッコ良すぎってコトすね( `ε´)ノ

 

コレはマジ!!!

 

 

 

 

 

 

 

そして次!!!

 

 

ASウオタニ SP-供 `ε´)ノ

 

イグニッションコイルですね。

 

優れたイグニッションコイル。

 

火花が強いンじゃねーの?知んないけど、、的なパーツ。

 

 

 

始動性が悪かったWR450Fの始動性をちょっとでも上げられないかと、

 

藁にもすがる思いでつけた結果、全く効果がなかった哀しみのパーツです。

 

 

 

が、YZ250XとかX-Trainerに同商品をつけたオカニーが

 

「始動性とかトルクとかハンパねぇっすよ!!!!!」

 

って言うモンだから、2stには良いのかなー、、ってコトで、

 

効果のない450につけるくらいならと外して数年放置してたパーツ。

 

 

 

んで、イグニッションコイル換えるついでに、、、

 

 

 

 

プラグキャップをYZのモノにしてみた、、、

 

KXのプラグキャップ固いんですよ。

 

ビックタンクにしてただでさえキャップの着脱狭いのに、

 

モノスゴイ固いんで手で入れるのはほぼムリ。

 

ノーマルタンクの時はガッチリ握れるからいーんすけどね。

 

ビックタンクだと指先しか触れないので、ボクの華奢な身体ではムリっす。

 

いつもプラグレンチでテコでグイっとやってました。

 

 

なので、整備性向上を狙い交換〜♪♪

 

別にYAMAHAじゃなくてドコでも良かったんだけど。

 

 

 

 

んで、そんなSP-兇離ぅ鵐廛譴任垢、、、

 

転倒後の再始動性が良くなった気がする、、、

 

成田の新セクションでイゴイゴやってる時に、

 

バイクをキャンバーで逆さに倒しちゃって、、、起こすまでも時間かかった。

 

こんな状況だと普段ならまた数回キックだなーって思ったら、

 

わずか2回でエンジン始動。

 

むむ??

もーちょっと何回か同じ状況試さないとハッキリいえないけど、
始動性良い気がしますよーーーー。
あと、V-FORCEとちょっとカブるけど、全開時のパワー。
これまたさらに増したよーな、、、
V-FORCEはトルクが増したって感じで、
SP-兇魯僖錙爾出たよーな??
エンジン回転数の上昇が早くなったよーな、、、
そんな印象受けまして、、、
なにより全開時のエンジン音がちょっと違ったよーな、、、
逆にちょっと不安になっちゃった感じで、後でプラグの焼け色とか見てみようと。
細かいパーツの積み重ねでセッティング変わって薄くなってるとか、ないかなーみたいな。
そう思っていて忘れていたことを今思い出した、、、w
明日焼け色チェックしてみよう、、、。
最後にオマケ!!!

 

 

 

 

キャブレターのアーシング!!

 

コレは一時期、とあるオフローダーの間で話題になってまして、、、

 

キャブは両側ゴムで支えられてるので、それをアースしてあげると、

 

静電気的なアレがアレして、ガソリンの気化を促すっつったか、

 

流速がスムーズになるっつったか、、、そんな効果があるとかないとか、、、

 

 

 

ホントにぃ〜??って思ってたんすけど、

 

その場にいて自分のバイクにつけてた人のほとんどが、

 

「あ、体感出来る!!」

 

って言ってたんすよねー。

 

ウチのお客さんも含め。

 

 

 

SP-兇弔韻覆ら、そーいや余ってたアース線あったなー、、って、

 

とりあえずキャブとクランクケースで繋いでみた、、、。

 

 

 

 

効果は、、、、

 

 

すみません、SP-兇汎瓜装着しちゃったんでワカリマテンww

 

 

 

 

 

実はさっき言ってたSP-兇離ぅ鵐廛譴辰謄灰奪舛離僉璽弔慮果だったりして、、、、。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな感じで、、、

 

辛口ライダーとしてごく一部で有名なIBワタライも絶賛気味になってきたワタクシのKX。

 

ちょっとマジで乗ってほしーぜ、コレ。

 

ポジション以外マジで良いと思うんすけど、、、。

 

 

 

15年落ちなのに最新モデルに比肩する性能を追い続けて、

 

まだもーちょっとカスタムしていきます( `ε´)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM