レースレポまとめ…その2!!

  • 2017.10.12 Thursday
  • 22:51

さてさて、、、やっつけちゃいたいレースレポ、、、

 

一気に行きます!!( `ε´)ノ

 

成田夏祭りトサカクラスとJNCC月山とJNCCシーサイ!!!!

 

 

 

 

8耐Gが終わりまして、、、

 

翌週はもはや恒例な成田夏祭り…!!

 

エンデューロコースが出来て盛り上がっている成田をもっと盛り上げよう的な、

 

成田の常連さん達の愛で支えられているこの企画…。

 

 

 

 

お遊び企画でハードなエンデューロレースを短い時間でやるので、

 

今年もトサカクラスにエントリー、、、

 

昨年はヒヨコクラスとトサカクラスがあったんですが、

 

今年はビギナーでも楽しめるようにタマゴクラスが新設されました。

 

 

 

 

 

 

普段は走れないレイアウトで成田MXパークを目一杯楽しめるレイアウト。

 

成田には大中小、コースが4つもあり、

 

上級者でも初心者でも、、、

 

モトクロスライダーでもエンデューロライダーでも楽しめる関東屈指のコースです。

 

平日休みライダーな和田ぽん的には年中無休なのも嬉しいポイント。

 

 

 

まだ走ったことない関東圏ライダーはぜひ行くべし、、、

 

 

 

そんなタマゴ&ヒヨコ&トサカのレース成績のほうはというと、、、

 

 

 

 

チーム内ではJJことジュンジュンがヒヨコクラスで表彰ゲット!

 

昨年はいっぱい表彰台に乗ったJJですが、今期は初、、、

 

実は和田屋のオフロードチーム、、和田屋SRCには「和田屋Tポイント」というのがありまして、

 

チーム員が和田屋Tシャツを着て表彰台に立つと1Pゲット。

 

年間のポイント数でランキングが決まり、多かったライダー順に和田屋から景品が出ますw

 

 

ちなみに今期のポイントリーダーはワタクシめ和田ぽんwww

 

JNCCのほとんどで表彰台ゲットなので今期すでに11P。

 

もちろん1位がワタクシだった場合、1位の豪華賞品は和田屋がそのまま吸収するので、

 

結果、和田屋が潤う、、、と、、1位はこのまま渡さないぜ!!

 

 

 

ちなみに和田屋SRCへの加入には和田屋に都合が良く、

 

お客さんにとってはあまり都合が良くない加入条件が沢山ありますが、

 

ライダーの技量などは一切カンケーないので随時募集しております。

 

ちなみにSRCは何の略?っつーと、当初は色々あったんですが、

 

今では「スーパー、レクリエーション、クラブ」となっておりますw

 

 

 

あ、ワタクシめ和田ぽんのトサカクラスは、、、

 

1位はトライアルIAの藤原信也選手だったり、、、

 

トップクラスは名だたるメンツだったんですが、

 

そんな中、中盤まで4位を走行し「こりゃー??」って思ったんですが、

 

失敗したらMXコースをグルっと1周してこなきゃいけない坂とかで失敗し、

 

グルっと1周してたら順位がめっさ下がって最終的に12位、、、w

 

まー、お遊びレースですから結果は気にせず、、、

 

観客と一体になって楽しめたのならヨシ、、という事で:・(`▽´)・: 

 

 

 

 

レース後はお客さんでもあり、友人でもあるコンドーさんトコで散髪。

 

印旛イチオシャレなルビーヘアでモヒカンにして頂き、その後みんなでとんかつ。

 

とんとん亭はメンチカツもウマイという発見もしまして、

 

とても楽しい時間でございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらにその翌週はJNCCスプラッシュ月山!!( `ε´)ノ

 

こんなに川を渡れるレースは他にないぜ!!ってなロケーションで、

 

遠いけど根強い人気を誇るラウンドっすね!

 

 

 

 

 

午前中はFUN-GPの観戦&応援。

 

FUN-Bを走るマサオさんは6位入賞!!

 

今期のFUN-Bはチキンレーシングな方々やら、

 

和田屋のお客様でもあるヨコさんやら、

 

お仲間がたくさんいるので楽しそう、、、w

 

 

今期COMP-Aに上がったらFUN-Bでボクもみんなと遊ぼうか、と、

 

一瞬思ったけど、FUN-Bでみんなと遊ぶにはスピードが足りなさ過ぎるのでヤメたw

 

体力バカにはCOMP-GP以外で勝つ目がねぇっすw

 

 

 

 

 

 

そしてWBクラスではミオミオがまたまたまた優勝。

 

もはやこのクラスでは女王状態で来期のWA昇格は確定。

 

が、JNCCのWAはレディスモトクロスライダーがひしめくのでヤバいぜ!

 

そんなWAで優勝したのはお友達のイシマイことマイちゃん、、おめざっす( `ε´)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

午後のCOMP-GPでは和田屋きってのフライング野郎JJがまたまたまたホールショット。

 

COMP-GPのデッドエンジンスタートでは始動性勝負。

 

BetaのRRシリーズの始動性はマジでハンパなく、

 

キュルボン!どころかキュボン!!でかかるので、

 

2速でセル構えてソッコーかかってロケットスタート、、、

 

JJの勘の良さもあるものの、RR2Tの始動性はこーゆートコでも武器になりますね。

 

積み込みの際にウッカリ腕で一瞬セルボタン触っただけでかかっちゃうくらいなレベルです。

 

 

 

が、この後、安定のトラブル続出で、

 

シフトペダル曲げたりパンクしたり、、、安定の下位に沈んでいきました。

 

 

 

 

 

JJ同様、トラブルによるリタイヤグセのあるヌマッチ。

 

エンデューロライダーのクセにモトクロスコースでの速さに定評があります。

 

こないだモトクロスコースでバトったらなかなか抜けなくてバビった。

 

 

今回の月山は特に難所がなく、まるでFUN-GPのようなスピードレイアウトで、

 

ヌマッチは結構イケるんじゃないかと思ってたら、、、

 

KXF-SEが水に浮かんで流れるレベルの完全水没でアボン、、、(;´д` )

 

月山の怖いトコロですね〜、、、

 

 

 

 

 

 

全国のオフローダーの中でも屈指の筋肉を誇る「新しい筋肉」ことヒグチさん(アダ名)。

 

筋肉にモノを言われて今期からレース参戦始めたビギナーなのに、

 

JNCCでもWEXでも入賞を連発する脅威の筋肉。

 

ただ、宴会の時に横に座ったJJにひたすら日本酒を注いで潰させる傾向があり要注意。

 

 

今回もビギナーなのにCOMP-R入賞か!?と思いきや、

 

2周目でGEKKOTAをパンクさせるトラブルに見舞われ、、、

 

JJ&ヌマッチ同様、ズルズル後退するかと思いきや、

 

筋肉があったオカゲでパンクしたまま9位…、、、

 

人数が少なかったので9位だと入賞ではありませんでしたが、

 

大腿四頭筋や僧帽筋、上腕三頭筋がハンパないと言わざるを得ません。

 

 

ちなみにRクラスのビリとブービーはヌマッチとJJ。

 

「月山二度と出ない!」っつってた。負け犬どもめ。

 

 

 

 

 

そんな和田ぽんはそんなスピード勝負的レイアウトな月山を攻めあぐね、

 

終始パッとしないツーリング走行のままフィニッシュしてしまい、

 

今期初の表彰台逃がしで12位…16台しかいなかったのに、、、

 

月山二度と出ない( `ε´)ノ

 

 

 

 

 

ゼッケン「1」小池田選手と和田ぽんのバトル。

 

ホント、川渡り気持ちよい月山でした♪♪

 

ただ、この日は結構気温が低く、かなり寒かったので、

 

レース中2回オシッコしたのはナイショ、、、もちろん走りながらっす。

 

後続ライダーが口を開けて走ってたら飲み込んでいたでしょう。

 

小池田さん飲んじゃってたかしら、、、

 

さーせん。

 

 

 

 

 

 

 

その後はしばらくレースは出なくて、、、

 

 

またまたJNCCなシーサイドバレー。

 

シーサイドバレーは毎年、荒れたゲレンデを猛スピードで駆け抜ける、

 

スピーディかつハードなスピードレース。

 

和田ぽん的には全ラウンド中、最も苦手なイメージだったんですが、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

シーサイドバレーはその高低差や広さもありーの、

 

下見はマシンに乗って1周できる「Withマシン」という方式。

 

てゆーかもう全戦コレにしてほしいw

 

登山しなくて良いので楽だし、強制的に着替えるので、

 

いつもメンド臭くなっちゃう試乗も楽しめるし、

 

時間も余裕出来るし、土曜が有意義に楽しめます。

 

そんな'18モデル試乗レポはまた後日ブログネタに、、、

 

 

 

 

そんな有意義に楽しんだハズなんですが、、、

 

仲良しのチキンレーシングパドックに寄ったら、、、

 

全国の美味しい日本酒が居酒屋ばりに並んでおりまして、、、、

 

 

 

気付いたら和田屋勢は全員潰されまして撃沈。

 

土曜の記憶はほぼありません。

 

 

 

 

そして翌日は晴天、、、

 

まずはFUN-GPの観戦&応援。

 

 

白熱のFBライダー達の争い!!

 

ヨコさんがまたまた優勝!!

 

チキンレーシングの親分さんが3位、ウチのマサオさんは6位、、、

 

だいたい入賞してメデタイ!!

 

 

 

が、安定の女王だったミオミオはまさかの崖落ち。

 

KAWASAKIパドックでピットサービスをするために待機していた和田ぽんらの元に

 

まったくミオミオが現れなくなっちゃったので、

 

やらかしたのか?と思ってたらやらかしてた。

 

 

 

とはいえ、シリーズチャンピオンも揺るがないのでヨシ、、、と。

 

 

 

 

 

 

続くCOMP-GPではまたまたまた、、

 

今期何回目だかもうわからないJJのフライングスタート!!( `ε´)ノ

 

じゃなかったホールショット!!( `ε´)ノ

 

その後中盤まで4位を走行するも、ミオミオ同様崖落ちして結果18位。

 

 

 

 

 

と、思ったら本人から

 

「コッチのカッコよい写真に差し替えて下さい!!(`Δ´)」

 

とリクエストがあったので差し替えときます。

 

確かにこの後転倒したかのようなバンク角!

 

まー、、18位だけどね。

 

 

 

 

 

 

和田ぽん同様、体力バカでスピード苦手なジャッキーも、

 

このシーサイドバレーではイマイチ光らず17位、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

ワタクシめ和田ぽんは、、、

 

普段はフツーにかかるのに、なぜかイマイチFXのかかりが悪く出遅れ、、、

 

 

 

 

 

 

そしたら前方のライダーが転倒、、、、

 

避けようと思ったらその後ろのライダーも転倒、、、

 

そのまま多重転倒、、、、

 

 

 

 

 

 

ボクはコケずに踏ん張ったものの、ちょっとバックしないと避けれない位置に、、、

 

 

 

 

 

これでもか!って場所で転倒に巻き込まれ、

 

転倒したライダーと同じくらいの位置でスタートするハメになるのももう慣れた。

 

 

 

 

 

 

 

そんな感じでほぼビリスタート。

 

なぜにいつも最悪の形でスタートの転倒に巻き込まれるんだろう、、、

 

 

 

 

 

 

 

その後は怒涛の勢いで追い上げ……を目指す。

 

最大の難所はレース前にカットされてしまったので、

 

2周目以降は難所にならなかったプチ難所ばかりだったけど、

 

1周目は結構初見で戸惑ってるライダーが多かった場所もあり結構抜けた。

 

 

30台近く抜いて1周目戻ってきて8位。

 

 

 

 

 

その後はやたらガッツなフォームのアキさんに追い回され、、、

 

その後ブチ抜かれた、、、(;´д` )

 

 

 

2周目以降はホント引っ掛かるトコロもなく、、、

 

 

 

得意の下りをフルシッティングで攻めるも、、、

 

 

ジワジワ上がって6位が限界、、、6位フィニッシュです。

 

でもまー、入賞はしたので良し、、と。

 

 

 

 

長丁場のCOMP-GPといえど、トップを狙うならスタートから抜きん出ないとダメすね。

 

やはり1〜3位に入った時は序盤からトップ集団には入ってましたから、、、

 

 

 

スタートが課題か、、、

 

残すは最終戦AAGPのみですが、諸々対策していきます!( `ε´)ノ

 

 

 

 

 

そんなシーサイドバレーを終えて、JNCCも今期7戦が終了。

 

最終戦AAGPまでの現在、、、ワタクシめ和田ぽん、、、

 

現在COMP-B年間ランキング1位!!( `ε´)ノ

 

合計736Pですが、、、、

 

JNCCは有効ポイント制というのがあり、

 

全戦出れないライダーの為に7戦分のポイントで争われます。

 

なので、全戦出たライダーは一番成績低かったポイントがキャンセル。

 

今のままで行けば月山の12位36Pが一番低いので、

 

有効ポイント的には700P、、、

 

んで2位の選手はモトカウベルさんトコのSさん、、、578P。

 

ノーポだった時もあるので有効ポイントでも変わらず578P。

 

和田ぽんとの差が122P差。

 

もし2位のライダーがAAGPで優勝したら200P。

 

和田ぽん6位だと80Pで120P差、、、コレでギリ。

 

相手が1位獲っちゃったら和田ぽんは7位以下だとランキング2位にダウンです(;´д` )

 

 

たーだ!

 

相手が2位なら、和田ぽんがリタイヤでも有効ポイントで36Pが生きてくるので、、

 

736Pになりーの、相手は728P、、、勝てるのです。

 

 

 

要は現在ランキング2位のしとが優勝さえしなければ確定!!( `ε´)ノ

 

もしくは和田ぽんが6位以上取れば確定!!( `ε´)ノ

 

とはいえ、その人、、、今期のジョニGでは優勝してるので爺ヶ岳得意そう。

 

(その時和田ぽん3位)

 

ぜひともスンゴイ速いけどクラス的にはまだCOMP-B的な

 

スポット参戦ライダーに優勝を掻っ攫って頂き、

 

和田ぽんの年間チャンピオンを死守して頂きたいトコロです。

 

ホントはシーサイドバレーまでにシリチャン決めてAAGPは出たくなかったのになーww

 

 

 

 

 

そんなまとめてレースレポでした、、、、

 

 

 

次戦は勝沼のハードエンデューロ、クロスミッションVol.2ですが、

 

またまたそれまでに小ネタを挟みたい所存です…( `ε´)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM