RR2T125、一台のみ入荷( `ε´)ノ

  • 2018.04.06 Friday
  • 19:02

極少数ではありますが、各ディーラーさんにデリバリーされて、

 

にわかにED業界を騒がしているRR2Tですが、、、

 

和田屋にも1台だけ入荷しまして、、、

 

在庫車両なので今なら即納、、、( `ε´)ノ

 

 

 

っつーワケで届きました。

 

RR2T125らしきものが入った箱が、、、

 

 

 

 

 

 

 

ええ、125でした、やっぱりな!!

 

パッとみた感じはRR2T250と変わらないっスねぇ〜。

 

ホイール周りや外装は同じな様子、、、。

 

 

 

 

 

 

 

RR2Tなどと同様、、、ユーロ規制に対応したチャンバーがついてますね。

 

って事は、キャブのジェットやエアクリなどなど、

 

フルパワー化の作業が必要ってコトっすね〜。

 

今のトコ、ソレがないのはクロトレ250だけか、、、。

 

 

 

 

 

 

エンジン下にはセルモーターをつけれるスペースが、、、

 

こちらは純正オプションでセルモーターキットが発売される様子、、、

 

 

 

 

 

シート下はRRシリーズと全く同じ。

 

ただ、最初はバッテリーレスです。

 

そのセルキットを搭載したら、バッテリーも搭載…ですね。

 

エアクリが乾式フィルターついてるのはホモロゲ用エアクリで、

 

付属の湿式フィルターに換えてフルパワーっす。

 

この辺もRRやクロトレ300と一緒。

 

 

 

RR2T125は混合なのでオイルタンクもついてません。

 

これまたオプションで分離給油キットってのが発売予定みたいですが、、、

 

まあ重量物ですし、混合でしょーーここは。

 

分離給油いらぬ。

 

 

 

 

 

ラジエター周りは、、、RR2Tシリーズに似てますね。

 

ラジエターホースとか、ラジエターガードとか共通だといいなー、、、

 

と、思って、得意のパーツリストとにらめっこしてみましたけど、、、

 

 

 

ラジエター本体は別品番…( `ε´)チッ

 

┐鉢のホースだけ別品番で他のホースは一緒。

 

エンジンに繋がるホースだけ違うってコトかぁ〜、、、まあエンジン違いますからね。

 

でもパーツリストの図的にはまったく同じって感じなので、

 

形状はほぼ一緒なんじゃないかなーー、、、

 

エンジン側のホース径だけ違うのかな〜。

 

でもラジエタールーバーの品番も違うので、

 

幅や高さも違うのかもしれないっすねぇ〜、、、。

 

 

 

 

ラジエター品番が違うのがショック。

 

外装も一緒だから同じじゃないのかなぁ〜と思ったんだけど

 

ルーバーも違うとなると、、、違うかなぁ、やっぱ。

 

BPDのエンジンガードとかつけばスバラシイんだけど、、、

 

品番違うとはいえ、コレはまだ諦めちゃいけない感じっすね。

 

ちょっと要適合確認…ってコトで。

 

 

 

 

 

 

ってトコまで書いて、そーいや前にRR2T300につけた画像あったなぁ〜、、、と。

 

 

あー、、、ちょっとラジエターのステー形状も違いますね、、、、

 

 

 

 

 

 

 

うん、カウルつける部分もルーバーの上側のステーもRR2T125は丸みを帯びてて、、、

 

 

んん???

 

 

 

 

なにか見覚えが、、、

 

 

 

X-Trainerのステー形状に近くないコレ??

 

ってかパッと見、同じに見える、、、。

 

ただまあクロトレはラジエターキャップとか全然違うから、

 

ラジエター自体は違うんすけど、、、、

 

 

036390070051…、、、、、

 

ルーバーの品番が125とクロトレと同じなコトに気がついた、、、

 

 

コレは、、、、

 

多分クロトレ用のBPDつくんじゃねーっすかね〜、、、

 

くそ、オカニーの300の納車がもうちょっと後だったら

 

合わせられたのに、、、、。

 

だれかクロトレ用BPDガード貸してけれ〜〜!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ついでにパーツリストを色々眺めていると、、、

 

 

 

 

 

ピストンリングは2本っすねぇ。

 

耐久性高そうでよかったよかった。

 

 

 

他一緒だったのは、、、

 

リアサスリンクが一緒、ってコトでリンクガード使用OK。

 

ほとんどの日本人にマストアイテムだと思うのでコレは◎。

 

シフトペダルも一緒、、、でもブレーキペダルが品番違う。

 

チェーンガイドも一緒だし、、、基本的にスイングアーム周りは一緒かな。

 

チェーンガイドやリアブレーキガードはそのまま使えそう。

 

フレームガードも同品番だったので、ACERBISのフレームプロテクターとかOKすね!

 

※追記…フレームプロテクター、、リアブレーキマスターの形状が違い、

 

広範囲を覆うACERBISのフレームプロテクターは点検窓の逃げなどが合わず、、

 

その辺を削り加工すれば装着可能だけどちょっと窓の逃げがズレる、、みたいっす。

 

…残念!

 

 

 

 

 

 

アンダーガードは見るからに違いますね。

 

コンパクトなエンジンに沿うように作られていて、新設計なパーツ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえずホモロゲチャンバーなどいらないので、

 

フルパワーFMFに交換。

 

刻印がカッコよすぎる、、、

 

この辺は外車勢が一歩リード。

 

YZとかだとソッコー換えたくなりますからね。

 

 

 

てゆーかエンジンハンガーでけぇね。

 

肉抜きしたい、、、

 

 

 

 

 

 

サイレンサーは無印でX-Trainerっぽい。

 

でも品番は違った。

 

一緒ってワケじゃないみたいっすねぇ。

 

125専用設計。

 

 

 

 

 

 

特徴的なのはクラッチマスター。

 

右側のクラッチカバーにホース直付けで、

 

油圧で直接プッシュピース押すみたい。

 

ケースカバーにピストンがついてる構造っすね。

 

トライアルに多い構造。

 

トラ車の流れを組むBetaならでは感、、、

 

 

このクラッチカバーに沿うように作り直したのか、

 

ブレーキペダルは別品番になっちゃいましたねぇ〜、、、

 

ま、ボクはペダル類ノーマル派ですけども。

 

 

 

 

 

 

スイングアーム周りはRR2Tシリーズと一緒、、

 

先述の通りリンクも同品番だったのでリンクガードで12mmダウンが可能。

 

 

 

 

 

 

 

 

スプロケはまだ換えてませんが、50Tのちゃんとしたアルミスプロケがついてくるので、

 

公道用みたいな小さいこのスプロケはポイポイですね。

 

この辺もRRシリーズといっしょ。

 

フルパワー化の一環っすね。

 

 

 

 

これね、スプロケ。

 

隣にみえるのがエアフィルター。

 

250/300同様マップ切り替えスイッチもついてきます。

 

 

 

 

 

 

ハンドル周りやメーター回りもRR2T250と同様っすね。

 

タンクはちょっと小さいらしいとか、、、

 

車体を取りまわしたり跨ったりした感じはほぼRR2T。

 

クロトレよりはRRシリーズって感じですね。

 

軽いからか、きもーーち取り回しが良いような、、、

 

バネレートも柔らかいのか、新車同士で比べると気持ち足も着くような、、、

 

カタログスペック的にもほんのちょっとだけRR2T250/300より

 

ホイールベース短いみたいなので、乗ったら多分ちょっとコンパクトに感じるんでないかと。

 

 

 

 

 

 

クラッチレリーズがない分すっきりなエンジン左側。

 

チェーンガイドは共通っぽいけど、RR2T250とかの社外ガードは

 

レリーズガードとセットだったりするので、

 

この辺は流用微妙かな、、、

 

ステップ、シフトペダルは共通。

 

 

 

 

 

 

キャブもKEIHINのまま。

 

うむ、KEIHIN最高( `ε´)ノ

 

 

リードバルブは、、、V-Force4R、、、なんですかソレは。

 

4よりさらにグレードアップした的な?

 

モンハンでいえば「4G」みたいなもんか??

 

 

KX250にV-Force3入れて喜んでたのにもう新型出ちゃうなんて( `ε´)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな感じでRR2T125、、、

 

とりあえず展示用に組み立てました。

 

税抜き車両本体価格980,000円。

 

即納です!!( `ε´)ノ

 

 

和田ぽん的な予想では、、、、

 

もともとがヨーロッパの125クラスの選手権用のマシンなので、

 

昔の125EXCのような低速ドロドロではないと思うんすよね。

 

本気の足回りなので価格もX-Traierより高く、

 

しっかりRRシリーズって感じですから足もガッチリしてるのかと。

 

まあ、YZ125Xと125EXCの中間的な??そないな感じなのかな〜と。

 

 

とりまわした感じ、125なのでかなり軽いですが、

 

YZ125にはややどっしりした感じもある。

 

 

 

とはいえ車体の基本構成はBetaなので、

 

ステップ位置とか、車体のディメンションがかなり扱い易そうで、

 

乗りながらの取り回しにも優れていると思われ、、、、、

 

 

 

 

セルキットつけて、ちょい車高も下げて、パワーも極力マイルドにして、

 

ビギナーに優しいセル付き2stに……ってコトが出来るんじゃないかな〜、、と期待。

 

排気デバイスんトコは125もイジれそうですしねぇ。

 

 

 

もっとギンギンにふって車高もそのままで、

 

クロスカントリーばりばりマシンにも持っていけそうなので、

 

懐深そうなマシンっすねぇ〜。

 

まずは乗ってみたいっすね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM