AJPにHONDAエンジンを搭載するの術( `ε´)ノ

  • 2018.05.01 Tuesday
  • 19:54

全6話予定のカスタムネタ連発、第5話。

 

電装系トラブルが相次ぎ、仕舞いにはエンジンブローして終いになったAJPに、

 

ポン付けとウワサのFTR223エンジンをヤフオク中古で搭載しようとしたら、

 

全然ポン付けじゃなかったうえ、粗悪エンジンだったハナシ、、、。

 

 

 

とゆーワケでゲーーーットです!!

 

ヤフオク中古FTR223エンジン。

 

お客様が買ってきたので詳細は不明ですが、

 

実働で問題ナシ!!という決まり文句なエンジン。

 

AJPのエンジンを捨てて、HONDAの力を手に入れようとする禁術中の禁術です。

 

 

 

まあ、何故にコレをするコトになったかとゆーと、、、

 

ピックアップコイルのハーネス断線による点火不良によりDNF。

 

カプラー接触不良により溶け、充電不良により始動不能(キックなし)DNF。

 

ピックアップコイル内部のハンダが取れて(エンジン内部)点火不良DNS(Y2スタートライン)

 

と、毎回違う内容の電装トラブルで恐ろしい程のレース未完走率を誇っていた、

 

取り蜜さんのAJP、、、そんな頻繁にレース出れないのに、出たレースでソッコー終わる(;´д` )

 

 

 

なんとか挫けず直して乗ってたんですが、昨年のハチタイでは2時間半くらいでエンジンブロー。

 

原因は不明ですがオイルレスになってまして、、、、

 

まあバルブステムシールがアレして、オイル下がりでオイルなくなり、

 

抱きつきとか、、、、そんな感じっすかね。

 

エンジンブローなのについでに火も飛ばなくて、

 

セルでかろうじてクランキング出来るけどやっぱ点火もしてない。

 

とりあえず以前壊れた箇所を点検、、、コイルもコイルのハーネスも問題なし。

 

点火の診断と、オイルレスでヤバそうなエンジン開けてまた診断して、、、

 

ってやるにはもうすでに心は折れているので、、、

 

HONDAエンジンに換装してしまおうと、、、!!

 

ここまで故障が多いとかAJPでもあまり聞いたコトがないらしいので、

 

アタリハズレもあったとは思うんですけど、今回の個体はもう壊れすぎ、、orz

 

 

ウワサではFTRとかXR230系のエンジンがボルトオンだとか、、、

 

 

 

 

コイツのエンジン整備性は最悪っす。

 

腰上やりたいだけでもエンジン下ろさないとできない。

 

エンジン下ろすにはサブフレームもシートレールもスイングアームも、、、

 

なので、ほぼメインフレームしか残らない、、、って全バラですね、もう。

 

んで、エンジンがやっと下ります。

 

 

 

なので一度整備しようとすると大掛かりになるので、

 

積む前にヤフオクエンジンをメンテしちまうか??ってのをオススメしたんですが、

 

安心と信頼のHONDAエンジンならヤフオクでも大丈夫な可能性高いんじゃね?

 

ってのと、ホントに積めるのかが確定じゃなかったんで、

 

今回はそのまま積んでみることに、、、

 

コレが後日、悲しい出来事を招くのですが、、、(;´д` )

 

 

 

 

 

 

後ろっ側のエンジンハンガーは問題なくついた。

 

 

 

 

 

 

 

 

上側のマウントはAJP車体には使わないんですが、

 

マニホールドから出てる負圧ホースの取り出しがギリ。

 

このクリアランスではホースが取り付けられないのでマウントごとカット。

 

 

 

 

 

 

 

上のマウントがない分、下側前方のマウントボルトの径が太くなってました。

 

位置は一緒なので、穴を拡大するだけでオーケー!!

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえず積めはしました。

 

セルモーター付きのエンジン買ったのでモーターも安心のHONDA。

 

セルモーターからスターターリレーまでのプラス線だけAJP用使ったかな、確か。

 

シート下にタンクで、前回りシュラウド内に電装系が収まっているAJPは、

 

その辺のハーネス長さや取り回しが一般的なバイクとは全然違うので、、、

 

 

 

 

 

 

 

で、FTRエンジンのほうがヘッドが高いので、

 

このステーに当たる、、、

 

このステーには燃料用の負圧バルブがついてるんでソレを移植するっててもあるけど、

 

メインフレームの強化メンバの一員だと思うのでコレは、、

 

 

 

 

 

叩いて凹ませてクリアランス確保。

 

当然塗装が割れたので、、、

 

 

 

 

 

 

ブラックに吹いときます。

 

 

 

 

 

 

んで、、難関が、、、

 

 

 

 

 

 

右のクランクケースカバーが出っ張っててサブフレームとの隙間がギリ。

 

ここにブレーキペダルが通らないといけないんすよね、、、無理じゃね!??

 

後々調べて分かったんですが、CRF230Fのエンジンはクラッチ側が

 

結構部品違って、この辺がだいぶコンパクトっぽい。

 

AJPのエンジンはCRF230Fの模倣で、もしかしたらCRF230Fだったら、

 

ポン付けか、もしくは小加工で済んだのかもねぇ〜〜、、、

 

まあ良品のCRF230Fエンジンなんて、入手がかなり困難だけども、、、。

 

 

 

 

 

 

ままま、まあとりあえずなんとかしないといけないので、

 

ケースカバーのボルトを一個、超低頭ボルトにして、ケースの角も落とす。

 

サブフレーム側もちょっと削って、ブレーキペダルもちょい曲げ、、、

 

さらにサブフレームとメインフレームの間にシムを2枚ほど入れてクリアランス確保。

 

 

 

 

裏側の写真取り忘れたけど何とかついた。

 

ただ、派手にコケてブレーキペダル曲がるとフレームかエンジンに干渉して

 

ペダルの動きが悪くなるトラブルが頻発する恐れがあるので、

 

右に転倒後はブレーキ引きづってないかとか要チェックっすね(^▽^;

 

 

 

 

 

 

 

他、エキパイのフランジのスタッドボルトの下側が、

 

フレームに近すぎてフランジを入れられないので、

 

下側はスタッド抜いてボルト固定に変更。

 

このエンジンのスタッドはエンジン側が7mmなので、

 

ボルトも7mmを用意しないといけないのでチト面倒。

 

たまに使いますよね、HONDAは、M7ボルト、、、

 

 

 

 

 

 

んで、あとはHONDAエンジンについているAIをキャンセルする為に、

 

AIキャンセルキットという名のフタを取り付けキャンセル、、、

 

 

 

 

 

 

 

クラッチレリーズの長さが全然違い、クラッチワイヤーが合わないけど、

 

レリーズを移植したりするよりはワイヤー自体をFTRにしちゃうのが手っ取り早いすね。

 

 

 

 

 

 

 

 

AJPのレリーズはこんな長くて、ワイヤーのマウントイチも違う。

 

移植できない事はないかもっすけど、

 

このレリーズアームもメッキ剥がれて中華クオリティっぽいので、

 

HONDAに出来るならワイヤーごとHONDAでしょう、、、と。

 

 

 

 

 

そしてメインハーネスもヤフオクで購入して、

 

電気系統丸ごとHONDA計画…( `ε´)ノ

 

CDIやレギュレーター、スターターリレーまで全部セットになってる中古品をゲット。

 

流通多いFTR部品なので、電装フルセットが容易に買えるのでラッキー♪♪

 

メーターやスイッチボックスなどの配線だけAJPのモノに合わせるように加工。

 

HONDAはセルスイッチを押している間だけヘッドライトが消える仕組みになっているので、

 

そのあたりだけちょいと配線弄らないと上手くいかなかったっすけど、

 

まあ、ちょいちょいの加工で、、、

 

 

 

問題の、、、

 

 

 

 

 

最難関はチェーンラインのズレ、、、

 

予想以上に盛大にズレてしまいました。

 

AJPよりだいぶドライブスプロケットが外側にきちゃいました。

 

 

 

 

 

スイングアーム形状的にもソコまでリアスプロケを外にはオフセットできない、、、

 

コレはこまった…(;´д` )

 

 

 

 

 

 

が、もうここまで来たら多少の事には目を瞑らないとイカンでしょーっつって、、、

 

フロントスプロケを極力、出来るだけ内側にオフセットさせる。

 

もとのロックワッシャーを加工して、アウトプットシャフトもちょい加工して、

 

なんとか2枚追加で挟めるように、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、オフセットしたスプロケに合わせて左側のホイールカラーを削り、、、、

 

 

 

 

 

 

削った分の厚みのカラーを作成しコチラ側に挿入。

 

これでもリアのキャリパーサポートのスイングアームの突起に引っ掛かるので、

 

ブレーキは問題ナシ、、、

 

 

 

 

 

 

 

オフセットした事によりチェーンに干渉するガイドを削り落とし、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

チェーンガイドも合わせてオフセットするように加工していきます、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

コレでなんとか110のVEを履いてもスイングアームに干渉せず、、、

 

 

 

 

 

 

なんとかチェーンラインを出すことに成功。

 

チェーンラインが大幅にズレてたら、ちょいとの衝撃でチェーンがハズレやすくなりますから、

 

特にハードなオフロードライディングでは致命傷、、、

 

スプロケも偏磨耗しちゃいますしね、、、

 

 

 

ブレーキのセンターももちろんズラすワケにはいきませんし、、、

 

 

 

んで、消去法的に妥協的に出来るコトはホイールのセンターっすね。

 

でも実際、ホイールのセンターって車種によっては

 

ホントのホントの車体中心にない場合もあったり、、

 

意外と乗ってて違和感なかったりもします、ホイールセンターは。

 

 

 

 

 

後日談ですが、実際オーナーさんもホイールセンターのズレは

 

体感出来なかった、と仰ってましたし、、、w

 

 

 

 

 

 

 

 

ってな感じで、なんとか組みつけまして、

 

まったく問題なくエンジン始動!!

 

煙モクモク、、、、

 

まあエンジン単体入手で久々かけたからね、、、

 

最初はまあしょーがないっしょww

 

 

 

モクモクモク、、、、、止まらねぇ…

 

 

 

 

 

 

エンジン終わってました…ヤフオクめぇ〜〜(;´д` )

 

 

 

 

 

 

 

 

んで再度フレームに全バラっすよ。

 

腰上取りたいだけなのにーーーー( `ε´)ノ

 

 

 

 

 

シリンダー&ピストン買うくらいなら、、、、

 

233ccボアアップ( `ε´)ノ

 

 

っつって、XR'sONLYのボアアップキット頼んだら納期1ヶ月、、、

 

まあ1ヶ月なら待つかぁ〜、、、っつって、

 

予定納期の三日前に「5月入荷に変更です。」って連絡が、、、(2ヵ月後)

 

1ヶ月待って、納期直前にもう2ヶ月って、、、

 

いくら海外製品でもナメてんのか?二度と頼まん!!

 

 

 

 

 

BBRのCRF230F用ボアアップキットを海外通販で購入、、、

 

1週間半くらいで届く、、、時代はグローバル化している( ´∀`)

 

 

純正シリンダーボーリングで使うピストンキットなので、

 

かの井上ボーリングのプラトーホーニングで、、、、

 

 

 

写真は取り忘れました、、、ってか集中してました(;´д` )w

 

 

 

ヘッドはなんかこう、、、またまたまたヤフオクなんすけど、

 

ポート加工やらなんやらしてあって、

 

ステムシールも新品で組み込み済みっていう、、

 

中古のリビルド品みたいのがあって、、、

 

 

コレがホントにしっかりやってあるならダメなヘッド直すより安価って事で、、、

 

 

なのでもう一度エンジンマウント削り取り加工、、w

 

 

 

 

 

 

さらに、どーせならって事でハイカム。

 

 

 

 

 

 

 

 

さらにさらにどーせなら、、、って事で軽量フライホイール( `ε´)ノ

 

 

もう一体、このエンジンにいくらかけてんだwww

 

 

 

 

 

 

そして出来上がったのでエンジン始動してモクモクモク、、、、

 

今度はちゃんと組み付け時に組んだオイル分のみで問題ナシ!(当たり前だが、、)

 

 

 

 

 

 

 

まあ〜〜〜〜、、、、、お金はかかっちゃいましたけどねぇ〜、、、

 

ただまあコレで、ある意味「唯一無二」のバイクにしあがったんじゃないかと、、、

 

 

エンジンはトレールベースだけどチューンしてあって、

 

扱い易くトルクフルで、、、、、

 

ヨケーなものがついてないのでレースモデル同様な軽量さ、、、

 

そしてこのPR4はリミテッドなので、足回りはマルゾッキのトップグレード、、

 

ちょっと前のBeta RR2T250Racingについてたのと同等のヤツ。

 

 

言ってみれば、、ニッチだけどピンポイントな人気のある、

 

CRF230FやTT225とかTT-R230とか、

 

その辺のファンバイクが、、さらに足回り本気レーサーになった版…なマシン。

 

そして安心と信頼の、この頃のHONDAエンジン&電装系、、、

 

唯一無二でしょ〜〜( `ε´)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

めっさ金かかったけどな…( `ε´)y〜〜

 

 

 

 

 

 

終わり、、

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM