ワイルドボアすずら〜ん( `ε´)ノ

  • 2018.05.26 Saturday
  • 17:50

はい、今年初のJNCCは、JNCCラウンド中一番好きと言っても過言ではない

 

ワイルドボア鈴蘭( `ε´)ノ

 

に、行って来ましたけども〜、、アレですよ。

 

 

 

とゆーワケでまずは準備。

 

デカール作った時に一緒に作っておいた緑ベースのゼッケンデカール。

 

栄光のCOMP-Aゼッケン!!( `ε´)ノ

 

だが緑の車両に緑ベースってあまりカッコよく、、、、

 

 

 

 

 

ま、そんな感じで積み込んで鈴蘭に移動、、、

 

 

 

鈴蘭についたら恒例の下見、、、

 

土曜午前中まで降っていた雨で路面はやや濡れてますが、、、

 

マディコンディションってほどではないかな。

 

ただ、雪解けっぽい水が湧き出てたり流れてたりする箇所が複数ありまして、

 

それ以外の所は翌日日曜にはドライになってましたが、

 

その雪解けの複数個所だけは沼だったり、マディだったり、、、

 

ウッドチップエリアも水含んでましたねぇ〜、、、

 

そんな感じのコースコンディションでした。

 

 

 

相変わらず山自体の傾斜がキツイ鈴蘭高原、、、

 

COMPのコースは昨年よりは難易度落ちたかなぁ〜、、、

 

ただ、FUNのコースは逆にちょっとCOMPのコースに近づいた感じ、、、

 

 

今回、初のJNCC参戦でFUN-GPにエントリーなアヤさんは、

 

荒れてるコースにちょっと泣き入ってましたねw

 

 

 

 

 

 

んで、試乗会の最後のほうと時間被るんですが、

 

キャブ車用試走タイムってのがあるのでソコで試走、、、

 

もともと薄めに振ってあるKX250はほぼ問題ナシだけど、

 

エアスクリューだけちょいと調整、、、

 

 

TT-R125は全開くれるとちょっと薄い感じだったので、

 

ニードル一段下げて対応、、、

 

今回、鈴蘭到着が午後だったので、下見後そんなんしてたら、

 

前日受付まで結構バタバタ、、、

 

 

 

 

温泉行って、、、今回は人数も少ないのでパドック宴会じゃなくて外食。

 

温泉施設ひめしゃがの湯のレストランでお食事。

 

温泉を使った鉱泉料理が1,000円で結構なボリュームで、

 

なかなかヨサゲなんすよねー、ここ。

 

 

 

 

 

 

んで、パドックに戻ってちと晩酌。

 

今回はマクスさんらのテントに合流させてもらって宴会。

 

チーム員のヌマッチも合流。

 

トモレーのタロさんや、G-NETトップランカーのイズヤン君なども加わり、

 

短いながらも楽しい宴会をして早めに就寝、、、

 

んで、画像のモノを今回新投入。

 

ロケット効果のある焚き火台、ソロストーブの「キャンプファイヤ」。

 

 

 


 

まあコマさんが使ってて良い感じだったのでマネしただけですが、、、

 

 

ロケット効果ってのがスグレモノで、一度火がつけばよく燃えて、

 

煙も少なくケムくない、、、

 

囲めばなかなか暖かいし、何よりコンパクトで荷物にならないので

 

パドック宴会ではヒジョーに良いな〜、、、と思った。

 

巨大ストーブを持っているJJがいない時には必需品ですな( `ε´)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして朝!!

 

日曜は快晴、、、動くと暑いけど、日陰でジッとしてるとTシャツではチト寒い、、

 

そんな微妙な気温でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

チーム和田屋としてはFUN-GPにはちゃんアヤのみ。

 

何故かゼッケンを「477」と貼り付けていたコトが前日受付で発覚し、

 

BONSAI-MOTOのT川さんに赤いガムテを借りて急遽「9」を作製。

 

さすがなんでも揃ってるBONSAI-MOTO様m(_ _)m

 

1周出来るかだいぶ不安がっていたアヤ様が出発していきまして、、、

 

 

 

 

 

 

 

まずは第一の難関になるであろうウッドチップエリアにヌマッチと待機。

 

早くもラインを見誤ってズッポシスタックしてるライダー多数、、、(;´д` )

 

クソマディの昨年よりは7倍マシですが、

 

今年も場所によっては結構な深さでしたね、、、特に真ん中ら辺がヤバイ。

 

下見が不十分だったり、ラインの見極めに自信がない人は、

 

ウッドチップに突っ込む前にちょっと待って、

 

他の人の通ったラインを観察して安全確認させてから行くのもアリっすね。

 

JNCCならものの10秒待てば誰か突っ込んでいきますし、

 

逆にハマると最悪数分ロスなので、自信がないなら無闇に突っ込まないのが吉。

 

あと、観客に目で訴えると安パイラインを教えてくれたりもしますw

 

この辺にいる観客はずっと見てたワケですしね、、

 

ボクもそんな感じで「コッチダイジョブっすよー!」的なコトをしてました。

 

 

 

 

 

 

 

 

と、そこにアヤ様登場でライン指示通りにきて無事脱出。

 

この後の急傾斜の登りと下りを走破出来るか、、、、

 

ただそこまではヘルプにはいけないので自力で頑張ってねーぃ( `ε´)ノ

 

 

 

 

 

 

 

そんなアノ子も無事に回って2周のリザルトを残せました。

 

初出場、初完走オメざっすm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてお次はCOMP-GP。

 

AAライダーは選手紹介と共に入場してくるので、

 

まずは一番先頭に並ぶことになるので、

 

COMP-Aになったぜぇ〜、、

 

っていう実感が沸きますね、スタート前。

 

 

JECのIB同様、COMP-Aはサンデーライダーの墓場なので、

 

あとは結果を追い過ぎず「楽しんで」やるのみです( `ε´)ノ

 

 

 

 

そしてスタート10秒前、、、「てーーーーーんせかん!!」

 

の掛け声の後に、、

 

 

 

AAが出ていきまして、、、、

 

 

 

 

 

 

 

デッドエンジンスタートなのでキックを構えてスタンバイ、、、。

 

誰とは言いませんけども、、、今回明らかなフライングな方がいましたねぇ。

 

クラス問わず明らかに故意的なフライングをたまに見ますけど、、、やめましょーぜー。

 

趣味でやってるレースなんだから、、結果に拘ってもズルなしでいきましょ。

 

もう星野さんがフラッグ構えてる最中にキュルキュルキュルキュル、、、

 

え?なんでもうセル回してるの??

 

って思ったらさらにフラッグ振る前にエンジンかかっちゃってもそのまま、、、

 

そこからさらに1秒くらいでフラッグ振られて、、、

 

ボクがキック踏み下ろすより早く出て行っちゃいましたからね。

 

みんながデッドエンジンスタートしてるなか、ひとりクラッチスタートは、、、

 

それはズルイでしょー、、、と。

 

やめて頂きたい( `ε´)

 

 

 

 

 

そんな中、2速に入れたままのキックで一発でかかったワタクシのKX、、、

 

なかなか良い感じに出れましたが、両隣の選手も良いスタート切ってましたw(°o°)w

 

ちなみに右隣は本澤会のJK☆ナガキ選手。顔はイケメン。

 

 

 

 

 

その後の加速もいい感じで、、、自分でビックリな1コーナー進入、、、

 

うぉぉ、、コレは和田ぽん的には満点スタートかぁ!!( `ε´)ノ

 

 

 

 

1コーナー出口でこけました。

 

思った以上にワダチが深くて、ちょっとワダチ踏み外しちゃいまして、

 

隣の人と接触、、詰まっちゃったせいで右後方からも接触、、、

 

あー、、コケる、、、ギリ踏みとどまったー!!って思ったモノの、

 

エンジン止めてしまいまして再キック、、、

 

真後ろにいたピンクなサクライ君をオモックソ通せんぼしてしまいました、、、

 

ホントさーせんm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

 

んで、和田史上何回目かわからない最後尾スタートをカマしまして、、、

 

ここから追い上げるぜー!!っと、登りで何人か抜いて、、

 

その際またまた接触転倒などしてしまいましたが、お互い大した事なく復帰。

 

折り返して下り、、、、、

 

 

アレ?ブレーキが効かねぇ、、、

 

さっきまでは効いてたと思うんだけどなぁ〜〜、、、

 

完全に効かないワケじゃないけど、、ほぼ効いてない?

 

3割くらいの効きかにゃーーー?

 

 

 

 

なんつって走行してたらやっぱり不意にブレーキ全く効かなくなって転倒。

 

その後はただでさえキツい鈴蘭の下りをリアブレーキナシなんで、

 

攻める事は出来ずに安全マージン取った下り、、、

 

 

 

それよりキャンバーターンがキツく、徐行しか出来んので抜かれる抜かれる、、、

 

もうタロさんにもマッパさんにもマッパされてCOMP-B下位くらいの集団と

 

帰ってきて、、、、1周目28位、、、、

 

Aクラスは30人しかいませんから、、、、ヤバイw

 

 

 

 

 

リアが効かなきゃ走れたコースじゃないのですぐピットイン。

 

そしたらアラシさんもマシン壊してピットインしてたwww

 

L型KXが始まったばかりのレースで2台ピットイン(;´д` )

 

 

 

アラシさんはハンドル回り破損かな??

 

修理してピットアウト、、、

 

そんなアラシさんのお仲間に工具借りて和田ぽんも復旧、、、

 

一度目か二度目の転倒でリアブレーキガードが曲がりーのキャリパー押してます。

 

んでフェードしたのかな?

 

とりあえずキャリパーガード曲げなおして、二、三回エア抜きして、、、

 

ピットアウト、、、

 

 

 

 

 

ウッドチップ地帯はもうFUN-GPで予習済みなのでハマることなく通過、、、

 

が、、、、ブレーキが微妙、、、(;´д` )

 

まったく効かないって事はなくなったけどグンニャリタッチでおかしい、、、

 

 

こーーーれ、もうやめよっかなぁ、、、(;´д` )

 

 

 

そんな事を考えつつ、2周目は29位。

 

ビリかと思ったけどもっとトラブった人がいたみたいでブービー。

 

 

 

だがブレーキが効かない、、、、グニャグニャ、、、

 

 

でもなんか微妙に効くようになってきた気がする、、、っつって、

 

3周目の最後のほうでやっとブレーキ効くように、、、

 

だが3周目帰ってきた時は30位で晴れてビリ、、、(;´д` )

 

もうコレ、ワンラップくらいの勢いで差がついちゃってますよ、多分。

 

 

 

 

 

 

後日バラしてわかったんすけど、キャリパーガード以外にパッドピンも曲がってた。

 

ブレーキパッドも思いっきりナナメに減ってまして、、、

 

換えたばっかだったのにいきなりダメにしちゃいました(T_T)

 

 

とりあえずキャリパーガード直してエア抜きして、一応は油圧かかるようになったけど、

 

パッドピンが曲がったのでパッドが超ナナメでグニャグニャタッチになりーの、

 

その後パッド自体がナナメに減っていき、完全にナナメにアタリがついて効くようになった、と。

 

そんな状態だったみたいっすねww

 

 

 

 

 

 

リアブレーキ復活したので攻めれるだけ攻めてみるぜーーー!っつって、、、

 

4周目で二人抜いて28位。

 

さすがに離されすぎてるのでその後もまったく追いつけず、、、

 

 

 

 

 

ラスト3周目でやっと後方集団に追いついたみたいで、、、

 

何人か抜いて、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最終的には24位まで追い上げて終了、、、、

 

まあ、追い上げたっていうより、、、

 

同じくトラブって後退した人も多かったようで、、、

 

このトラブルではコレが限界っすかね。

 

 

あまりにアレな出だしで、走りのほうも終始「乗れてる感」はなく、

 

微妙なテンションのまま終わっちゃいました。

 

 

 

コースのほうはやはり昨年よりは難易度低めな設定で、

 

スピード勝負ながらもガレで疲れるハードな設定、、、

 

ザ・JNCCってな感じで、、、万全だったら楽しかったんじゃないかなー、、、

 

やっぱ鈴蘭は好きですね、でも。

 

 

 

 

 

 

 

チーム員のヌマッチは、、、

 

和田ぽんと同じくRクラス24位!!( `ε´)ノ

 

 

 

 

 

久々JNCC登場のオカニー。

 

JECではIBな彼もJNCCでは昇格してないのでRクラスのまま、、、

 

でもそこはさすがIB、、、

 

スピードを見せてRクラス2位で表彰でした。

 

おめざっす!!

 

今年はちょっと気が変わったようで、次戦ジョニエルGも出るみたいなので、

 

次戦こそ優勝してください!!( `ε´)ノ

 

 

 

 

 

ひさびさ出たけど、、、

 

なんだかんだJNCCはやっぱ楽しいっすね。

 

国内最高峰規模感満載なレースでオススメです。

 

おしまい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM