東日本エリア戦第4戦、勝沼( `ε´)ノ

  • 2019.07.16 Tuesday
  • 20:40

シーズン前半に異様に偏ったスケジュールの今年の東日本エリア戦、、

 

7月にして早くも4戦目の勝沼です、、、

 

梅雨時期の勝沼なんてハードな予感しかしないのでもちろんエントリーです( ´∀`)

 

 

 

 

まーーーずは勝沼準備!!

 

ちょっと試してみたかったので、、、

 

前後タイヤをMXタイヤのマディ用に、、、、

 

初めて履いてみました。

 

 

どの銘柄にするか迷ったんですが、

 

先日のスクールの際にイチオシしてくれた、

 

カントクとマナブさん両名にオススメしてもらったタイヤで、、、

 

 

フロントはブリジストンのX10、、、

 

マナブさんオススメタイヤ、、

 

 

 

 

 

 

リアはダンロップのMX11でいくぜ!!っつって、、、

 

コレはカントクオススメタイヤっすね!

 

 

 

 

 

 

 

まずは勝沼に到着してパドック展開。

 

いつものテント張れるデッドスペースが生じる奥のほうに、、、

 

MC-GEARのO西さんがかなりやはくパドック入りしてたので、

 

ベスポジをキープ出来ました。

 

 

 

で、パドック展開したらサッサと下見、、、

 

 

 

 

まずはテストから下見しますが、、、

 

やはり路面はマディ、、、

 

でもギリギリ勝沼最悪のゲロマディよりは一歩マシで、

 

ほぼカットなしでルートも使用されるそう、、、

 

 

 

昔大雨のエリア戦で、ルート全カットテストのみ、、

 

ってなっちゃった時は、競技時間大幅に余るくらいすぐ終わっちゃって、

 

逆に物足りなくなっちゃうので良かった、、、

 

ワガママですがw、かと言ってベスコンだとスピード勝負になってしまうので、

 

カットにならないギリコンディション、、という、

 

和田ぽん的にはベストな状況になってくれたかと、、、( ´∀`)

 

 

 

 

テストは基本モトクロスコースなものの、

 

コースを横切るレイアウトでなかなか、、、

 

でも走ってみたらムズくはなかったので、

 

スタック車や転倒車はあまり見なかったっすね。

 

 

 

 

 

 

 

ルートは、、、かなり難易度高い、、、

 

NA、IBはコレを登っていき尾根まで出るルート。

 

このコンディションだとハードエンデューロになりますかねー、、

 

IBルートはメンドくて下見しませんでしたが、

 

このあとさらにIBは専用ルートに別れ、

 

クロスミッションADVで「勝沼最高標高地点」って書いてあったトコまで、

 

Z切りながら登るレイアウト、、、

 

難易度的にはNAがCGCの「さわやかクラス」で、

 

IBが「ゲロゲロクラス(ややマイナス)」って感じですかね、、

 

 

 

 

 

NB、承認クラスも一部ハードで、、、

 

クロスミッションXXXで渋滞になったこの登りを下るレイアウト。

 

下り苦手なアヤちゃんは完全に「コレ無理でしょ!?モード」入ってました。

 

 

 

 

 

とりあえず下見が終わったので戻ってくると、、、

 

マーシャルさんやスタッフの方々が明日の周回数やルートなどについて話し合ってた。

 

、、ので、そこに紛れ込んで、「なるべくハードにしてくれや!!」っつって懇願w

 

「えー?周回数多めでいーんじゃないのー?」

 

って言ってるコースオーナーの青山羊さんに乗っかって、

 

「そーだ!そーだーーー!!」

 

っつって。

 

大袈裟にアピールしておけば、多少ハードな感じに残ってくれるんじゃないかと、、、( ´∀`)

 

 

 

 

 

 

 

で、、、勝沼の無人販売所で桃をゲット♪

 

いつもはぶどうの丘「天空の湯」に行くんですが、

 

今回はO西さんオススメの「ももの里温泉」に、、

 

 

駐車場キャパは狭いので、何台もで行くと入れないコトもありそうですが、

 

相乗り1〜2台で行ける土曜ならこちらもアリな温泉ですね。

 

展望は天空の湯のほうがありますが、お湯が良い感じ。

 

ちかくのスーパーもなかなか安くて良いお肉が売っていたので、

 

これからも土曜はここにしようかな、、

 

 

 

 

 

 

で、戻ったら宴会開始。

 

今回は和田ぽん、アヤちゃん、ナンD、、、、と、

 

レース常連なメンツに加え、ニューカマーのイチイ君も宴会初参加。

 

と、O西さんにまたまた観戦&応援のJJ、、、という、

 

なかなか賑わったメンツでしたが、、、

 

さらに夜にはヌマッチ、コマさんも加わり、

 

さらに明かりを求めて本澤会長だったり楽さんがきたり、

 

前橋君がきたり、、、、来客も多く楽しい宴会でした( ´∀`)

 

 

 

 

 

 

 

でーーー、翌朝。

 

 

車検が終わりパルクフェルメへ、、、

 

今回の勝沼エリア戦は簡易オンタイム。

 

1周ごとのタイムチェックはなしで、規定時間と周回数だけが決まってます。

 

コースインしてルートを走破して、テストインしてタイムアタック、、コレで1周。

 

その後続けてコースインしてもパドック戻って休憩や整備してもOK。

 

競技時間は3時間半になり、、、

 

IB4周

 

NA6周

 

NB8周

 

承認B 6周

 

というオーダー。

 

これを3時間半以内にこなせばOK。

 

遅れたら遅れた分だけペナルティ。

 

例えばNAが6周したけど3時間44分20秒かかった、、、

 

としたら、秒は繰り上げて15分のペナルティがつき、

 

テストタイム6周分のタイムに15分が加わります。

 

ペナルティタイムが30分を越えたら失格です。

 

 

なので、、目指すは3時間半以内に規定周回数を回る、、

 

最低でも4時間以内に回らないと失格、、、そんな感じ。

 

 

 

 

 

 

1周目は3人ずつ、決められた時間からスタートです。

 

IB4周って、、、物足りなくなったりしないかなーーーと、

 

逆の意味で不安なスタートを切りました。

 

 

 

 

 

NBクラスのイチイ君とナンD、、、

 

 

 

 

 

 

同じくNBのコマさん、、、今回もYZ85LW。

 

 

 

 

 

 

 

 

承認Bクラスのミッチーさん、アヤちゃん、ヌマッチが同組です。

 

ま、同組っつっても1周だけですけどねw

 

最初の1周はオンタイムと同じく下見ラップなので、

 

テストタイムの加算はナシです。

 

このスタートから3時間半が競技時間なので、

 

終了時間もスタートした順で組ごとに違います。

 

和田ぽんは9:02にスタートしたので12:32が終了タイム。

 

んで、オンタイム同様1周目は下見ラップ。

 

例えば承認は6周なので、最初の1周を引いた5周分のテストタイムの

 

合計で順位を競うって感じです。

 

 

 

 

 

 

 

そんなこんなでスタートした和田ぽんですが、、、

 

まず尾根に上がってからの丸太連続がツラい。

 

これは毎回イヤだなぁ、、、と通過してIB専用ルートへ、、、

 

 

 

こ、、これはクロミADVで使ったルート、、、と、

 

下見してないので気付いたのはこの時なんですが、、、コレはなかなか、、、

 

しかもスタート順的にIB最後尾なので、

 

みんなのイゴり待ち、、、、

 

コレ、毎回イゴり待ち制限時間けっこーヤバイかも、、、、

 

2周目は先に入ってこの辺抜けないと、、、と思いました。

 

 

 

 

 

イゴって抜けた先からはかなーーーり長くて

 

かなーーーーーりイヤな急な下り。

 

 

 

とりあえず曲がって降りれるんですが、

 

一度転倒すると傾斜がキツ過ぎてバイクに跨げないので、

 

かなりの距離を押してくだらないといけないんですが、

 

ギア入れてブレーキ掛けても止まらない場所も多いのでなかなかツラい、、

 

 

 

イゴと下りで地味に何台か抜いて先を急ぎます、、、

 

 

 

 

 

その後のキャンバーで落ちてる人多数で、、、、

 

そこを上手いことクリアしてIBトップに、、、

 

MX11、、、キャンバーが、、とか言われたりもしていましたが、

 

全く問題ない感じでしたねー。

 

激マディではホント良いかも。

 

とくにチュルチュル途中発進とか低速での登りグリップがかなり良いっす。。

 

 

 

フロントのX10も見た目どおりかなり刺さるので、

 

キャンバーなどで落ちなかったっすね!!

 

 

 

 

 

で、、、入っていったV字谷、、、

 

コレ登るのかよ、、、完全にクロミXXXじゃん!!っつって、、、

 

 

 

 

が、以前にクロミXXXで行った時より数倍掘れてる、、、

 

もうステアでしょコレって感じ、、、

 

 

 

それを2個くらい越えてなんとかイゴって、、、

 

コレはステアっつーか、、崖??って箇所でなんとかトライするもバク転、、、

 

 

ああ、、TEは壊したくなかったのに、、、

 

ちょっと右ラジが歪み、シュラウド、リアフェンダーが小破損、、、くそ。

 

 

 

 

 

 

他のIBの方々も追いついてきた状況で、、、

 

ついにニッチもサッチも行かなくなり、、、

 

 

 

ここはコースカットになるというコトに、、、

 

 

 

 

 

 

 

無駄に登ってきたせいでバックで下がるのにも相当な体力を使いました、、、

 

 

 

左のキャンバーに上がるべきだったぜ、、、(;´д` )

 

 

 

 

 

 

 

 

カットの地点にみんな集結して再スタート。

 

キャンバー上を行っていたM田さんがトップって事で、

 

M田さんが戻ってくるまで待ってから再スタート。

 

 

 

この辺の不公平感が起きない進行は、

 

いぐべ父ちゃんの見事な捌きでした、、、、が、

 

M田さん、休んでからいく、、、って事でw

 

結局2番手だったボクからスタート、、、

 

 

 

 

IBトップで戻ってきましたが、、、すでに1時間以上経過してます。

 

残り2時間半弱、、、あと3周。

 

 

うむ、4周の設定は適切だったかもしれないwww

 

 

 

 

 

とりあえず時間が余るかどーか、、、2周目にかかっているので、

 

飲み水だけかなり少量しか持っていなかったので、

 

キャメルに追加して再スタート、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

本澤会のイトーさんが取ってくれた動画、、、

 

IBルートのキツさがちょっと分かってもらえる感じで、、、、

 

ヒジョーにありがい動画でした( ´∀`)

 

 

 

2周目もまあ、、、多少はイゴッたものの、、、

 

もう渋滞もないのである程度サクサクと、、、

 

一番の懸念のV字谷もなくなったので30分程で2周目テスト前に到着、、、

 

 

 

よし、これならノンペナで完走は余裕そうだ、、、

 

あと1周あっても良かったぜ( ´∀`)

 

つってテストイン、、、

 

ツルツルで攻められず2分23秒でしたが、、、

 

今回は光電管計測でライブリザルトが出ないので当時はわからず、、、

 

コレ以上攻めなきゃいけないのかそーじゃないのか、、、全くわかりませんw

 

 

 

 

まーーー、、戻ってもやることないし、、、

 

ルートのイゴが混み合う前に3周目いっとくかぁ〜〜っつってそのままルートイン。

 

 

 

 

そんな三周目、、、異変が、、、

 

一度右に倒したあとエンジンがかからなくなり、、、アレ?って思ったら、、、

 

 

 

 

 

ガソリンがない、、、、(;´д` )

 

 

やっべーーー、、、7L弱入ってたはずだからイケると思ってたけど、

 

2周目終わった時点でピットインするべきだった、、、

 

TEのタンクは傾けると右にガソリンが寄ってしまう構造で、

 

とりあえず左に傾けて、、1L以上はありますね、、、

 

けっこう余ってるのに寄っちゃうんだな〜、、

 

1L以上なら多分もつとは思うけど、、、

 

 

 

 

 

とりあえずこの下りはガソリン温存の為、エンジン停止で下ろう、、、っつって、

 

転倒して溢してももったいないのでコックOFFで下りました。

 

コケたくないのでほぼ押しで、、、

 

この傾斜で全押しはむしろ乗って降りるよりキツかった、、、

 

 

 

 

 

その後のウッズでも左右にバイクを振ると一瞬ガス欠っぽくなる、、、ヤバイか?

 

でも多分700ccくらいあるんじゃないかなーコレ。

 

残りのテストくらい大丈夫だとは思うんだけど、、

 

で、テストインしたものの、、、

 

 

ガソリンが右にいっちゃってエンストしたら余計ロスだと思うので、

 

あまりバイクを傾けず、、、残りが気になってアクセルも開けれず…、

 

テストなのにエコランな状況に、、、、(;´д` )

 

 

 

 

ホント最後の大坂下りのトコまできて、

 

フッとタンクを見るとまだ500ccくらいある、、、これならあとはイケる!!っつって、

 

ホント最後の最後だけ開けてテスト終了、、、2分28秒、、

 

当然2周目より酷いタイム、、、(;´д` ) 

 

 

 

テストくらいリスク覚悟でもーちょい開ければよかったっすけど、

 

ガス欠コイたらリタイヤでノーポですからね、、、

 

それに今日のコンディションだと、

 

テストの数秒はあまりカンケーないんじゃないかなー、、的な。

 

オンタイム完走最優先な方向に切り替えました、、無難にw

 

 

 

 

そんなこんなで、なんとかパドックまでガソリンがもったのでリタイヤは免れた、、、

 

 

 

この時に2時間経過時の各ライダーの成績が発表されてましたが、

 

2時間時点で2周目終えてるIBライダーは3名。

 

その後なかなか途中経過が出なかったので、

 

どんな順位になりそーかさっぱりでした、、、w

 

まー、出来うる限り攻めるしかないですわねーー。

 

 

 

 

で、ラスト1周ですがもう怖くなったので多めにガソリン入れて、、

 

 

 

 

ラストの4周目です、、、

 

 

 

 

 

 

この、、、、ターンを、、、、

 

 

 

 

 

 

 

上手く決めないと木の根の先に行けずスタックしちゃう、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さすがにバテてきて身体が追いつかずスタック、、、吹いてきた、、、

 

 

 

 

 

 

 

気合の押しで、、、、、

 

この木の根の乗り越えもMX11、、、意外にもよかった。

 

ガミータイヤくらいグニョっとあがる。

 

かなり空転したあとグニっとグリップするのでちょっとクセがあるけど、

 

VE33Sよりガレスタックからのグリップは良いかも、、、

 

VE33S以上、ix09w以下って感じですかね。こういう場面だと。

 

 

 

 

 

 

 

ここさえ越えちゃえばあとは下り、、、

 

オーバーヒートも収まるでしょう、、、っつって、、、

 

 

 

体力をつけておくと良いコトは、

 

こーいったコンディションで自信が出る事すね。

 

「ちょっと辞めたいツラいぜー」とか、

 

「ちょっと休みたい、、、」的な思念が頭を過ぎった時に、

 

「体力無双の自分がこんなにツラいなら、周りは絶対休んでる、、

 

周りが休んでるなら今進めば圧倒的チャンス到来!!」

 

って思えるようになるので、

 

休みたくなっても頑張ろうと思えるようになるっす。

 

 

コレが逆に自分の体力に自信がなかったら、

 

「ちょっと休みたい」に「どーせもうダメっぽいし、、」が加わって、

 

もっと休んじゃうんと思うんすよねー、ボクだと。

 

恐らくモチベーションが保てないと思う、、、(;´д` )

 

なので精神力が弱いならなお自分を鍛えるべし、、、って感じでw

 

 

 

 

そんな感じでとにかく休まず進んでいたら、、、

 

道中に会ったIBの人に聞いてもまだ3周目って人がほとんどで、、、

 

む?今まだ3周目だとペナルティ確定では?って感じで、、、

 

 

 

 

これはオンタイム完走したら上位確定間違いナシじゃねーの!?っつって、、、

 

 

 

 

最後のテストは前周のエコランでの遅れを取り戻すべく、

 

結構キバったつもりなんですが、、、、

 

転倒車を前に発見し、焦ってかわして焦って加速、、、からの自分も転倒、、、

 

最後はそのまま押してゴールゲートをくぐる、、、

 

2分32秒でむしろ最低のタイムでした、、、テストの成績はもう終わった( ´∀`)

 

オンタイム完走者の中ではビリになる気配ンプンプ( `ε´)ノ

 

 

 

休憩や給油入れても30分以上余ったのでオンタイムは余裕でした。

 

でもテストはグッダグダ、、、w

 

あとは他のライバル次第、、、

 

 

 

 

少ししたらIBのM田さんも戻ってきて無事オンタイム完走したとか、、、

 

他の人はもうオンタイム完走間に合わなそうってハナシですが、、、

 

それなら2位かなー、もしかして、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他のクラスは序盤の登りがカットになったこともありーの、

 

間に合わないような人はほぼ出ず、みんな順調に周回を重ねているそう、、、

 

アヤちゃんも無事オンタイムで、昨年の雪辱を果たした感じ、、、

 

 

 

 

 

 

 

ヌマッチは安定したタイムを重ね、なんと承認Bクラス優勝!!

 

やったぜ!!( ´∀`)

 

成田勢は勝沼マディが得意だ!!

 

 

 

 

 

 

コマさんも勝沼で初YZで、序盤はちょっとセッティング濃くて苦戦した様子。

 

ニードルひとつ落としてたんですけどね、、、

 

ジェットもひとつ絞りますか、、

 

 

が、名サポーターJJのアドバイスで、

 

エアスクリューを調整し、なんとかその場を凌ぎーの、

 

その後タイムをあげていってNB13位。

 

ポイントゲットです( ´∀`)

 

 

 

 

 

 

 

ナンDは奮わずNB21位、、、、ノーポです。

 

マディに強い和田屋勢のハズが、、、マディ練習をサボったのでノーポ。

 

精進してください。

 

 

 

 

 

イチイ君は残念ながら転倒によりセルスイッチを壊してしまいリタイヤ、、、(;´д` )

 

残念、、、

 

 

 

 

 

表彰式では、、、ヌマッチ優勝!!

 

途中まで2位だったけど、最後にトモレーのキハラさんを抜いて逆転優勝とか、、、

 

おめでたう( ´∀`)

 

 

 

 

 

そしてテストはダメダメだったけど、オンタイムが結局2名のみだったので、

 

めでたく2位になったワタクシめ和田ぽん。

 

やったぜ!!(^▽^)

 

 

そして入賞者には桃の大箱と勝沼ワインががが!!

 

 

さらに入賞できなかったエントラントにも

 

桃の中箱が配られるという、、、

 

この辺も太っ腹な青山羊さんならでは、、、

 

 

 

 

 

ここ数年、レース終わってもあまり疲れない感じの、

 

純粋なスピード勝負なオンタイムレースが続いていたので、

 

「ルートに走破力が求められる」のが真のオンタイムと思う自分的には、

 

今回の勝沼のルートはかなり楽しんで走れました( ´∀`)

 

 

 

エンデューロ界随一のサディスト青山羊さんのオカゲですたい。

 

 

 

このコンディションの中、このレイアウトでレースを進行するのは、

 

スタッフ、マーシャルの方々ともにかなりツラかったと思いますが、

 

無難なカットなどがなく、ホントに感謝感謝なレースです!!

 

マジで楽しかったです( ´∀`)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後は勝沼恒例の「伝説のカレー(仮)」。

 

結構本格的な辛さでマイウーなのです。

 

スプーンでほろほろほぐれる柔らかさの「鶏カレー」がオススメですね。

 

そこに向かいの売店の「揚げ温玉」を乗せてトッピングするのが和田屋流。

 

 

 

 

 

 

ワタクシめは限定モノに目がないので、

 

限定だったステーキカレーにしまして、、、

 

 

コレはコレでウマかったんですが、

 

鶏の激ウマさには適わず、、、

 

高いのに頼む必要はなさげで、次回あっても鶏カレーにしますわね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レースでめっちゃ筋肉使うと異様に腹が減るので、、、、

 

帰りのパーキングにも寄って蕎麦、、、

 

レース後に異様に腹が減ると身体が育つ感じがして嬉しいぜ( ´∀`)

 

 

 

 

 

 

そんなエリア戦勝沼でした、、、m(_ _)m

 

 

 

 

コメント
和田屋さん こんにちは。いつも楽しく拝見させていただいております。
勝沼入賞おめでとうございました!! 流石ですね。

残り25分で皆様に励まされて出ましたが、あのラスト1周は驚異の25分で回ってしまいました!! が・・・ 44秒オーバーで失格となってしまいました、、、
完走すればランキングトップになれたので、未だに立ち直れない日々です(><)

また最終戦も宜しくお願い致します。
おめでとうございました。
いつも楽しく拝見させていただいております。勝沼から20〜30分ぐらいのところに美味いラーメン和田屋がありますのでネタによってください!
  • 山梨のオフローダー
  • 2019/07/26 6:26 PM
>ハYZさん
お疲れ様でしたーー!!コメント気付くの遅れました(^▽^;
ラストそんなギリギリだったんですねーーー、、それは悔しい、、orz
最終戦はちゃんと順当な順位になるんじゃーないかと思いますが、お互い思いっきり頑張りませう( ´∀`)
  • 和田ぽん
  • 2019/08/08 10:14 PM
>山梨オフローダーさん
出た!和田屋!!了解です!今度調べて突撃してみます!!w
  • 和田ぽん
  • 2019/08/08 10:15 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM